ビキニライン脱毛の方法

ビキニラインを脱毛するといった場合、主流はレーザーですが、さらに残ってしまったムダ毛を処理するために、針脱毛を組み合わせたコースが人気のようですね。

針で脱毛という場合は、極細の針を直接毛穴に刺し、電流を流して毛根を焼ききるという施術です。聞くからに痛そうな・・・

一番効果があるのは、最近はやりだした光脱毛よりもなによりもレーザー脱毛とされているのですが、そのレーザーにしても、残骸が残ってしまう要因は、結局日本人の下半身があまりに剛毛だからです。

ですから、フェイスや脇毛のようなやわなレーザーでは効果がないので、より強烈なレーザーを長時間照射せざるを得ないという事情があるのです。

当然、熱痛は伴うでしょうし、火傷も起こりうる、ある意味危険を伴った施術といえます。さらに針をさして電気で燃焼させて、脱毛させる・・・・。

美しくなれるなら、これしきの痛みくらい、と歯を食いしばって耐えた結果、半永久の脱毛を手に入れることができる・・・。


ここまでしてまで、永久脱毛がいいのか、わるいのか、それはそれそれに考えてもらうこととして、気になるお値段ですが・・・。


針脱毛の施術を受ける場合は、1?2回で完了することは、まずないので、少なくとも1年は通院する必要があります。

そうなると、1回の料金は安くても、複
数回に及べば、当然総額が相当なものになります。針のみ受けたとしても10万円以上は、考えておいたほうが良さそうです。


さらに、針もレーザーも皮膚の表面温度を上昇させて脱毛をしますので、海水浴などで肌を焼かないようにしましょう。

ですから、脱毛の適期は、秋から春先の比較的冷涼な季節ということになります。

ページの先頭へ戻る