脱毛によるトラブルと美容機器安全普及会

自宅で脱毛をする場合、どうしても限界が生じるのは仕方ないことですよね。

たとてば、家庭、エステ、クリニックなどを問わず、今までに体験した脱毛によるデメリットランキングでは次のようなことを経験することがおおいようです。

1毛穴が目立つようになってしまった。2カミソリ負けで肌があれた。3剃刀による出血。4毛が濃くなった。5色素沈着による肌のくすみ等々・・・。
                 
これを見る限り、上位3位までのトラブルは明らかに自宅でのトラブルだと考えられますね。

ですよね。5番目の色素沈着は、レーザー脱毛後に起こりやすいトラブルですし、レーザー脱毛による火傷を避けるために、クリーム状の薬品を肌にうるので敏感肌の人は、どうしてもこういったトラブルが起きやすくなると言うことですよね。


楽天市場で上位の売り上げを上げている店でも、エステ、クリニック、自宅脱毛器によるトラブルが絶えないことを告白しているのです。


こうなると、何を信じたらいいの?というとまどいを隠すことができません。


美肌はほしい、出来れば永久脱毛したいという女性たちのニーズは高いのに、肝心の専門店がこれじゃーねー。


そのなかで、注目したい店をみつけました。


東京知事認定のNPO法人 美容機器安全普及会という団体です。


あまりにエステなどのトラブルがあまり多いことに危機感を感じた有志達で結成された団体ですが、脱毛に関する知識向上を目指して活動しているようです。


法律と美容業界、レーザーライト光学、皮膚科各会の専門家で構成されたメンバーで、技能試験と講習会を実施してます。


医療関係でなければ、レーザー脱毛はダメと訴えてきたにもかかわらず、実は知識がほとんどないという人が施術してたの?という感じですね。

いずれにせよ、より安全な施術行ってくれるなら、それにこしたことはありません。

ページの先頭へ戻る